『のどラムネ』カバヤ食品

のどラムネ

カバヤ食品株式会社の「のどラムネ」です。
2018年09月11日発売。

のど飴ではなく、のどラムネです。
のどに良いラムネというのは珍しいですね。
乾燥が気になる季節に、ラムネで喉を潤すという新しい提案ですね。

個包装を開けると、はちみつの香りが漂ってきます。
それだけでのどに良さそうな気分になりますね。

キャンディチップ入りです

のどラムネ

蜂蜜・キンカン・カリンエキス配合のキャンディチップがラムネに入っています。
蜂蜜・キンカン・カリンはのどに良いとされていますので、ますます嬉しいですね。

全部で18個の個包装で、蜂蜜リンゴ味と蜂蜜レモン味が9個ずつ入っています。

湿式ラムネで口の中でほろほろと溶けていきます。
キャンディチップが練り込まれているので、途中で食感と味に変化があり食べ飽きません。
最後に少しのどに清涼感を感じます。

とてもおいしいです。
ラムネの老舗メーカーであるカバヤの本気を感じさせる一品です。

これからはのどに違和感を感じる際には、のど飴じゃなくて、のどラムネが定番になるかもしれませんね。
それぐらいのエポックメイキングな商品です。

個包装の動物がかわいいです

のどラムネ

個包装のパッケージにはかわいい動物が描かれています。
イラストのタッチがふんわりとしたパステル調でかわいいですね。
全部で18種類あります。

今回は13種類入っていました。
動物たちが一言ずつ喋っていますね。

ラムネシェアリングしよう!

のどラムネ

友達と自分の持っていない動物を交換してみると楽しいですね。
これをRAMUNE SHARING(ラムネシェアリング)というそうです。
身近な人とラムネをシェアしよう!という提案です。

カバヤからはこのコンセプトの商品が他にも販売されています。
果実ラムネも個包装の動物がかわいいですよ。

カバヤ食品株式会社の「果実ラムネ」です。 2018年09月11日発売。 ラムネの老舗であるカバヤの本気を感じるラムネです。 すごく...

ラムネ情報

名称清涼菓子
原材料名
<蜂蜜レモン味>砂糖、水飴、蜂蜜、粉末蜂蜜、濃縮レモン果汁、
カリンエキス、キンカンエキス/トレハロース、
酸味料、香料(乳由来)、乳化剤、着色料
(クチナシ、紅花黄、カロチノイド、
カラメル色素)
<蜂蜜リンゴ味>砂糖、水飴、蜂蜜、粉末蜂蜜、濃縮りんご果汁、
カリンエキス、キンカンエキス/トレハロース、
酸味料、香料(乳由来)、乳化剤、着色料
(アントシアニン、カロチノイド、紅花黄、
カラメル色素)
内容量58g(個包装込み)
栄養成分表示1粒(標準3.1g)当たり
蜂蜜レモン味
エネルギー11.9kcal
たんぱく質0g
脂質0.02g
炭水化物3.02g
食塩相当量0.002g
蜂蜜リンゴ味
エネルギー12.0kcal
たんぱく質0g
脂質0.03g
炭水化物3.01g
食塩相当量0.002g
製造者カバヤ食品株式会社
岡山市北区御津野々口1100
製造書茨城県常陸大宮市国長400
スポンサーリンク

もしよろしければシェアお願いします

毎週更新です、フォローお願いします

ランキングに参加しています。もしよろしければ投票おねがいします。
にほんブログ村 スイーツブログ 駄菓子・駄菓子屋へ