『レインボーラムネ』イコマ製菓本舗

レインボーラムネ

奈良のイコマ製菓が製造しているレインボーラムネです。
入手が難しいので幻のラムネと呼ばれたりもしていますね。

抽選で当たれば購入できますが・・・

基本的にはイコマ製菓さんにハガキで申し込み、抽選で当たれば購入することができます。
しかしながら秘密のケンミンショーで取り上げられたりした影響で、近年はますます当選が難しくなっているようですね。
2015年春の抽選では、3,500人の枠に132,925通の応募があったそうです。

諦めないで!購入できるお店もあります

抽選で当てなくても、購入できるお店もありますので諦める必要はありません。
奈良県や兵庫県に何店舗かありますね。

イコマ製菓のレインボーラムネは入手が難しいために、幻のレインボーラムネとも呼ばれています。 欲しい人は沢山いるのですが、製造が追いつかない...

イコマ製菓本舗のレインボーラムネむさし屋のレインボーラムネときわ商店のレインボーラムネ

また、生駒市のふるさと納税の記念品としてももらえます。ただし人気の品なので、品切れになると選択できなくなってしまいます。再開したら急いで寄付をしないといけませんね。

味はピーチ味、形はまん丸

食べると口の中でふわっと溶けていくようです。
表面はサクサクしていますが、中はふんわりしているからそのように感じるみたいです。
大人でも美味しく食べられますね。

特別な原料は使わないが、手間はかける。粉砂糖やコーンスターチ、香料などを混ぜて型を取る。崩れないよう乾燥室に移動させ、1時間じっくりと乾燥させることで外はさくさくで、中がしっとりと溶ける食感のラムネとなる。

色は白・ピンク・青・黄色の種類がありますが、どの色も同じピーチ味ですね。
また、ピーチの香りが付けられています。

大きさは2cmぐらいで、丸いボールのようです。
ドラえもんの鈴のようにも見えますが、実はサッカーボールの形らしいです。

平口治社長(66)が14年前、Jリーグの試合でボールの動きをみている時に「サッカーボールのようなラムネを作りたい」とひらめいたのがきっかけだ。

過去の応募数と当選数まとめ

イコマ製菓の発表による過去の応募数と当選数を表にまとめました。
直近ではちょっと倍率が減りましたね。
ふるさと納税の記念品になったり、色々な店で販売されるようになり入手難易度がさがっているようですね。

抽選回応募数当選数倍率
2014年秋109,521通3,500名31倍
2015年春132,925通3,500名37倍
2015年秋89,605通3,500名26倍
2016年春112,763通3,500名32倍
2016年秋75,000通3,500名22倍
2017年春105,500通3,500名30倍
2017年秋81,550通3,500名23倍

ラムネ情報

名称菓子
品名レインボーラムネ
原材料名砂糖、澱粉、酸味料、増粘剤(アラビアガム)、香料、
着色料(黃4,赤106,青1)
製造者イコマ製菓本舗 平口 浅
奈良県生駒市俵口町1421-2
スポンサーリンク

もしよろしければシェアお願いします

毎週更新です、フォローお願いします

ランキングに参加しています。もしよろしければ投票おねがいします。
にほんブログ村 スイーツブログ 駄菓子・駄菓子屋へ