「 グミ 」一覧

『レインボーバーレル』 明治

クリスマス用のお菓子詰め合わせ商品です。大きな樽型の箱にテトラポット型のお菓子が24個入っています。ヨーグレット、ハイレモン、コーヒービート、アポロ、チョコベビー、ポイフルが入っていました。有名な定番商品ばかりですので味は間違いなしですね。いつもと違うパッケージに入っていますので、定番商品も目新しく感じて楽しいです。

『ポイ』シリーズ 明治

ミニアソートに入ってます。ヨーグレットとハイレイモンのミニスケール菓子です。自社製品のスケール菓子ですね。箱が小さくて可愛いです。ラムネの大きさも小さくて直径1cmぐらいです。糖衣錠タイプです。箱の裏側にはアルファベットとそれから始まる単語のイラストが載っています。また、フタを開けると簡単なクイズが書かれています。

『クッピーグミ』カクダイ製菓

クッピーラムネのグミです。カクダイ製菓といえばクッピーラムネが有名ですね。ラムネを製造している工場とグミを製造している工場は別です。クッピーグミはクッピーと名前にありますがクッピーラムネ味ではありません。ぶどう味とラムネ味があります。

『クッピーのミルクプリン』みかわ大国堂

みかわ大国堂は寒天ゼリーや甘納豆の製造をしている会社ですね。クッピーラムネとコラボした商品も販売しています。その一つがこちらの「クッピーのミルクプリン」ですね。他にも「クッピーわらび餅」も販売しています。2層になっています。上層はクッピーラムネのパウダーを練りこんだミルクプリン。下層はクッピーラムネ味のグミです。

『クッピーラムネ』カクダイ製菓

カクダイ製菓株式会社のクッピーラムネです。駄菓子の年表によると、カクダイ製菓は昭和25年9月からラムネ菓子を製造しています。クッピーラムネは昭和38年に発売開始になりました。昔はエンゼルフィッシュの絵が描かれていました。それを何故かグッピーと勘違いされ、グッピーラムネと呼ばれるようになったそうです。

スポンサーリンク