『レモンラムネ』丹生堂本舗

レモンラムネラムネ

丹生堂本舗のレモンラムネです
ビールの王冠のような形をしたラムネですね。

レトロなパッケージで、一個づつ個包装になっていますね。
手作業で包装しているそうです。

これは子供の頃に食べた当てものの景品のラムネに近いです。
私の子供の頃は当てもののラムネがあって、一等だったら大きいラムネがもらえたりしてました。
その味に近いんですよね。
ピースラムネのほうがより私の記憶の当てもののラムネに近い気はしますが、甲乙つけがたいですね。

『ツチタナのピースラムネ』土棚製菓
土棚製菓の「ピースラムネ」です。しっかりしたセロファンに包まれたコイン形のラムネです。これは私の子供の頃に食べた、当てもののラムネくじの味です。ラムネ好きになった原点の味です。当時の味がそのままに残っていて感激します。当てもののラムネくじは...

なかなかお菓子屋さんでは売っていないのですが、ショッピングモールなどに入っている1丁目1番地のような駄菓子屋さんでは扱っているかもしれません。
当てもののラムネは全滅してしまったので、似た味のラムネが今でも買えるのは嬉しいです。
最近はamazonでも買えるからありがたいですね。

昔ながらのラムネです

さくさくした食感です。
噛まずに舐めていると、ゆっくり溶けていき、まろやかに消えていきます。
とても美味しいですね。

これは粉砂糖と酒石酸を使うという昔ながらのラムネの製法で作られているからですね。
ピースラムネと同じですね。
でもピースラムネよりも少ししっかりしています。
ピースラムネはすぐに溶けてしまいますからね。

レモンラムネという名前の通り、レモンの香りと少しの酸味があります。
無果汁とパッケージに書いてありますが、レモンの香りがします。
色は変に着色せずに白色ですね。

直径2cmぐらいで、ビンのフタのような形です。

金券当たりくじ付きです

100円・50円・20円・10円の当たりクジが入っているかもしれません。
当たりくじは金券扱いで、他のお菓子の代金にあてたり、お店によっては文房具とかも買えますね。

レモンラムネ

一箱に350円分の当りが入っています。
その代替として40個(350円+サービス50円)余分に箱に入っています。
当然ながら、お店は損しないように配慮されていますね。

昔は色々ありましたが、こういう仕組みのお菓子は今は少ないですね。
お菓子を販売するのがスーパーマーケットが中心になったからでしょうか。
金券とかイレギュラーな処理は煩わしいですからね。

レモンラムネレモンラムネ

ラムネ情報

原材料砂糖・コーンスターチ・酒石酸・香料
販売者株式会社 丹生堂本舗
〒544-0001 大阪府大阪市生野区新今里1-4-15

コメント

タイトルとURLをコピーしました