『スマホラムネ』松山製菓

スマホラムネ

松山製菓株式会社の「スマホラムネ」です。

松山製菓は昭和25年(1950年)創業の老舗菓子メーカーです。
今でも粉末ジュースを製造している貴重なメーカーですね。
最近は他社で販売されている菓子の製造を請け負ったり、菓子にイラストをプリントしたオリジナル菓子の受注もされていますね。

松山製菓のホームページは現在なくなってしまっていますね。
代わりに親組織の西原商会で松山製菓の商品が紹介されていますね。

Androidスマホっぽいです

スマホをデザインしたパッケージのラムネです。
今は子供も当たり前のようにスマホを触っていますから、馴染みのある商品ですね。

前にもスマホラムネを紹介しましたが、それの新パッケージデザインですね。
前の時のスマホラムネは下記のようなデザインでした。

松山製菓株式会社の「スマホラムネ」です。 松山製菓は昭和25年(1950年)創業の老舗菓子メーカーです。 粉末ジュースやラムネを製造して...

今回のスマホラムネは何となくAndroid OSっぽいです。
スマホのUIの進化に合わせて、パロディ駄菓子も追従するのが面白いですね。

駄菓子は流行りにはついていかないといけませんよね。

ラムネは四角いです

スマホラムネ

中のラムネは前回と同じですね。
四角いタブレット型の薄いパステルカラーなラムネです。
乾式ラムネですが、柔らかめですね。

スマホのボタンの位置とラムネはあまり合っていませんね。
前回は位置が重なるようになっていましたので、その点はちょっとデザイン的に残念ですね。

スマホラムネ

シュワシュワ感があるフルーツ味です。
ポリポリと食べられるおいしいラムネです。

それと、前回紹介した時のスマホラムネと比べると内容量が8g減っていますね。
原材料の高騰などがありますから、駄菓子業界の厳しさを感じますね。

スマホラムネ

ラムネ情報

名称清涼菓子
原材料名ぶどう糖(国内製造)、デキストリン、コーンスターチ、乳糖/
酸味料、重曹、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、
紅花色素、クチナシ色素、野菜色素
栄養成分表示(20gあたり)
エネルギー66kcal
タンパク質0.0g
脂質0.2g
炭水化物17.6g
食塩相当量0.4g
内容量20g(20個)
製造者松山製菓株式会社
名古屋市西区上名古屋1-2-12
スポンサーリンク

もしよろしければシェアお願いします

毎週更新です、フォローお願いします

ランキングに参加しています。もしよろしければ投票おねがいします。
にほんブログ村 スイーツブログ 駄菓子・駄菓子屋へ