『GUNDAM Cafe ココアシガレット』オリオン

GUNDAM Cafe ココアシガレット

オリオン株式会社の「GUNDAM Cafe ココアシガレット」です。
2021年9月下旬発売

GUNDAM Cafe」とオリオンがコラボしたラムネです。
「GUNDAM Cafe」はバンダイが運営するガンダムのキャラクターカフェですね。
残念ながら、この2022年1月30日で閉店してしまうそうです。
行くなら今しかないですね。

ココアシガレットはオリオンの定番ラムネですね。
ココアシガレットシリーズは下記のページにもまとめています。
よかったら見ていってくださいね。

オリオン株式会社の「ココアシガレット」「ブルーベリーシガレット」「抹茶シガレット」「オレンジシガレット」「オトナシガレット」「コーラシガ...

CHAR’S COCOA CIGARETTES

GUNDAM Cafe ココアシガレット

オリオンの定番ラムネのココアシガレットのパッケージがシャアになっていますね。
箱の側面に「シャア’s ココアシガレット」と書いてありますね。

サングラスをかけてバーのカウンタにいるのシャアはかっこいいですね。
ガルマが死んだ時の有名な「坊やだからさ…」の場面っぽいので階級は少佐ですかね。

大阪名物?

かっこいいデザインですが、大阪名物と書いてあるのが気になりますね。
元のココアシガレットには書いてないので不思議に思いました。
ガンダムカフェと日本各地の逸品がコラボした「Japan FOOD COLLECTION」の一品なので、どの県の商品なのか分かるように書かれているみたいですね。

軍需品っぽい雰囲気で渋いです

裏側には軍需品のような雰囲気の記載がありますね。

スペースノイドは味覚がアースノイドとは違うのでしょうか。
スペースコロニーにいる限りはあまり変わらない気もしますね。

ニュータイプの砂糖菓子です。
ニュータイプ用ではないですね。
ココアシガレットは1951年からありますが、宇宙世紀になって再発見されたのかもしれませんね。

補給食として愛用されているそうです。

中身は通常サイズのココアシガレットです

GUNDAM Cafe ココアシガレット

中には通常サイズのココアシガレットが10箱入っています。
パッケージのデザインは同じくシャアですね。

GUNDAM Cafe ココアシガレット

こちらには大阪名物という記載は無いですね。
裏面にジオンマークがありますね。

ココアシガレット自体は通常のものと同じです。
定番の味でおいしいです。
スーっとする清涼感があっていいですよね。

GUNDAM Cafe ココアシガレット

6本入です。
ちょっと箱を落としたら割れてしまいました。
割れやすいので注意ですね。

ラムネ情報

名称砂糖菓子
原材料名砂糖(国内製造)、ぶどう糖、デキストリン、
ココアパウダー/加工でん粉、乳化剤、香料
内容量6本✕10箱
栄養成分表示1箱6本(14g)当たり
エネルギー56kcal
たんぱく質0g
脂質0.2g
炭水化物13.5g
食塩相当量0.01g
販売者オリオン株式会社
〒532-0035 大阪市淀川区三津屋南2-10-1
製造所浜田食品工業株式会社 富山第二工場
富山県富山市八尾町保内2-3-5
スポンサーリンク

もしよろしければシェアお願いします

毎週更新です、フォローお願いします

ランキングに参加しています。もしよろしければ投票おねがいします。
にほんブログ村 スイーツブログ 駄菓子・駄菓子屋へ