『ボールラムネ』一丁目一番地

ボールラムネ

一丁目一番地のボールラムネです。

一丁目一番地はイオンモールなどにテナントで入っている駄菓子屋さんですね。
昔ながらの商店街にあるような個人経営の駄菓子屋さんはどんどん減っていき、フランチャイズ経営の駄菓子屋さんになっていきます。
一個売って何円の商売は、子供だけ相手にしていては、もう成り立たないかもしれませんね。
ショッピングモールなら子供だけではなく、その親やカップルも来店してもらいやすいですから良いですよね。

私は子供の頃、おばあさんが店番をしているような駄菓子屋で、お釣りが欲しかったのにお釣りをくれず、その分を買わされた思い出があります。
子供にとって数十円は大事だったのですが、駄菓子屋にとっても大事だったのかもしれませんね。

イコマ製菓のレインボーラムネによく似たラムネです。

奈良のイコマ製菓が製造しているレインボーラムネです。 入手が難しいので幻のラムネと呼ばれたりもしていますね。 抽選で当たれば...

レインボーラムネとの違いは?

イコマ製菓のレインボーラムネととても良く似ていますね。
同じように2cmくらいのまんまるで、真ん中にラインが入っています。
ラインの幅は少し細いようです。
色も白、青、ピンク、黄色ですね。
ボールラムネのほうが青色が少し薄いですね。

大きさはボールラムネのほうが一回り小さいようです。

ボールラムネ

味はどうでしょう

色ごとに味が違います。
それぞれにフルーツの風味が付いています。
これはレインボーラムネと違いますね。

しっかりした食感です。
湿式ラムネです。

ちょっと固まり方に偏りがあるようです。
大きめの粉の塊が入っていたり、ざらざらした感じがありますね。

しっかりめの湿式ラムネが好きな方には良さそうです。

ボールラムネボールラムネボールラムネ

ラムネ情報

ラムネの製造者は(株)ハニーとなってますが、これは一丁目一番地の運営元ですね。

品名ボールラムネ(清涼菓子)
原材料グラニュー糖、コーンスターチ(遺伝子組み換えでない)、
馬鈴薯澱粉(遺伝子組み換えでない)、クエン酸、重曹、
香料(オレンジ由来)、糊料(CMC)、
着色料(黃4、赤106、青1)
製造者(株)ハニー
東京都練馬区豊玉南2-21-10
スポンサーリンク

もしよろしければシェアお願いします

毎週更新です、フォローお願いします

ランキングに参加しています。もしよろしければ投票おねがいします。
にほんブログ村 スイーツブログ 駄菓子・駄菓子屋へ

コメント

  1. ラムネ好きです より:

    こんにちは!初めて拝見しました。
    昔からラムネが好きなのですが、このサイトでは思っていたよりたくさんのラムネを紹介なさっていてビックリしました。
    少しずつ食べてみたいです😊
    ありがとうございました

    • maki より:

      ラムネ好きですさん、コメントありがとうございます。
      ラムネっていっぱい種類ありますよね。
      家には紹介しきれていないストックがまだまだあるので、のんびりと更新していきます。