『食べルンですHi』 オリオン

食べルンですHi

オリオン株式会社の「食べルンですHi」です。

富士フィルムの「写ルンです」のパロディ商品ですね。
初代「写ルンです」は1986年に発売されました。
後継機の「写ルンですHi」は1987年発売です。

写ルンです

そして、オリオンの「食べルンですHi」は1990年発売です。
ちょうど本家の「写ルンです」の知名度が高まり、人気を博した頃に投入された商品ですね。
実は、「写ルンです」の景品として使われたこともあるそうです。

食べルンですHi

デザインはフラッシュ付きの「写ルンです フラッシュ」を模倣しています。
「食べルンですHi」にもフラッシュと書かれていますが、もちろんただのデザインですのでフラッシュ機能はありません。

カメラっぽいギミックです

食べルンですHi

シャッターを押すとラムネが出ます。
上部のシャッターを押すと、前面のレンズがスライドしてラムネの取り出し口が現れます。
そこから一粒ずつラムネが取り出せます。

横のボタン部分を押すと、レンズが閉じます。

意外とよくできていて楽しいです。

食ベル時のシャッターチャンスをたのしんでネ!」という言葉の意味はよくわかりませんが、とにかくすごい自信です。

糖衣タイプのラムネです

食べルンですHi

ちょっと大きめです。
ポリポリと糖衣を噛み砕いて食べるのが楽しいですね。
おいしいです。

さらに、占い付き

食べルンですHi

糖衣の色で占いができるようになっています。

緑色が出たらラッキーですね。
緑はハズレっぽいイメージですが、写ルンですの基本カラーが緑ですので、それに合わせているのでしょうか。

だがしかしで紹介されました

週刊少年サンデーで連載の「だがしかし」で食べルンですHiが紹介されました。
第4巻の第64かしが食べルンですHiの回です。

ココノツくんはモテモテですね。
豆くんはモテないけどイイヤツです。

ラムネ情報

名称ラムネ菓子
原材料名ぶどう糖、砂糖、でん粉、ゼラチン、
酸味料、乳化剤、光沢剤、香料、
着色料(クチナシ・野菜色素・カロチノイド)、
糊料(アラビアガム)
内容量24g
製造者オリオン株式会社
〒532-0035
大阪市淀川区三津屋南2丁目10番1号
スポンサーリンク

もしよろしければシェアお願いします

毎週更新です、フォローお願いします

ランキングに参加しています。もしよろしければ投票おねがいします。
にほんブログ村 スイーツブログ 駄菓子・駄菓子屋へ